毎日を、なまらに。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
アースデイ あれから3年
category: 日常 | author: tree2



4月22日は、アースデイ。

代々木公園で体験した、百万人のキャンドルナイトのイベントが懐かしい。

Candle Juneさんのキャンドル、綺麗だったなー。


今年もやってたのかな〜。



毎年この日は、俺も少しだけキャンドルを灯してみたりします。



そして、毎年アースデイになると、三年前の旅を思い出します。


三年前の2009年4月22日。
大阪発上海行きのフェリーの上で、そこから始まる旅に心踊らせていた訳です。


久しぶりに旅中に書いてたブログなんかを読むと、今とは全く違う生活を送っていたんだなと、もうあの日々が遠い過去のようです。

World Wide Walk


三年か〜。
旅で会った人達は、今この瞬間にも何処かで普通に生活してるんだよな〜。




いやしかし、やっぱり旅っていいもんですね。
って改めて思う。




そうそう、今日キムとカフェでお茶してたんですよ。



キムとボブ



で、店を出て空を見ると、ドンと。





やっぱり俺は『旅に関する何か』をやっていきたいな〜、と思う、今日この頃です。


もうあんな長い旅はできないだろうけど、また知らない地を気ままに歩きたいなー。

次はバリ島、南米、アメリカなんかがいいなー。


とりあえず来週は、東京。
来月は家族で金沢。
夏には未開の地、九州。

日本トリップも待ってる。










comments(2) | - | - | - | PAGE TOP↑
めでたい
category: 日常 | author: tree2

工場のオッサン達の会話といえば、『ギャンブル』か『風俗・女』の話ばっかで嫌になるよ、まったく。



愛知に来て三ヶ月。


機械の如く毎日同じ作業の繰り返し。



ただ、その単調な作業だからこそ、自分やら、将来やら、妄想やら、いろいろなことについての考えを巡らせられる。

瞑想みたいなもんだ。


こう書くと、病んでるように思われそうですが、元気にやってます。




4月。
旅立ちの季節。


Facebookなんかを見ていると、どうやら故郷札幌では、色々と新たな動きがあるようですね。

モトム、マリッペおめでとう!


ドレメ時代からのマイメン夫婦が、明日14日にお店を出す。

and ordinary.


昔から何も言わずにいつの間にやら成し遂げる、不言実行スタイルの彼は、かっけぇやつですよ、ホント。



やつのことだからオシャンティな店なんだろうな。

みんなオシャンティを体験しにいくべし。



俺は帰ったら先ず行くよ。





それから来週には、我が古巣であるmeer Loungeの系列店『peace』がオープンするようです。



写真見たけど、やっぱすげえや。
場所も最高だし、帰ってから行くのが楽しみ。

かつ兄、ノースクルーおめでとうです。

※リンクがないんで、直接行ってみてね。36号線沿いの一丁目。


いやー、四月しょっぱな、めでたいことがたくさんですね。

誕生日の人もいっぱいいるし。


いいね、めでたいめでたい。

皆の近況とか見てたら、やっぱさ、札幌ってすげえ街だと思う。ホント。



離れているからか、余計にそう感じるし、なまら刺激になる。




札幌で遊びてえ。


俺はもう少し、このトヨタ王国で瞑想してから帰郷します。






酒でほろ酔いの、ちょっとホームシックになる夜でした。





p.s
GWに東京いる人遊びましょう。
comments(1) | - | - | - | PAGE TOP↑
伊良湖岬ショートトリップ(三河弁ver.)
category: | author: tree2

カレーを煮ている間に、近況でも書こうか。

※『』の中が三河弁ね。



週末、キムと二人で伊良湖岬に行ってきた『じゃんね』。


天気もばっちり快晴、春を感じたん『だら〜』。



なぜ急に伊良湖岬に向かったかというと、その辺りに旅で出会った友達が住んでいる『んだもんで』。



二年ぶりに再会。

インド・ネパールで会ったイヨちゃんぐ。




イヨちゃんは、バリバリの三河弁を話すので、色々教わりました。

師曰く、三河は
『じゃんだらりん』が基本とのこと。





飯を食いドライブへ。



この辺りは、波が良いみたいで、三月始めというのに、サーファーがウヨウヨ。

気持ち良さそう。






今の時期こちらでは、菜の花が旬なようで、菜の花フェスティバルなる野外フェスがやっていました。






菜の花畑なんて初めて『だが〜』。

菜の花ジェラートなるものも、
『食べりん、食べりん』と言われて頂きました。






その後、海を散歩して夕陽の見える岬まで。

いや〜、この夕陽は
『ど』綺麗でした。



もうヤシの木なんか生えちゃってね。


『でら』グレートルフブリリアントサンセット。











そして陽も暮れ、豊橋でインドカレーを食って、終了。


海に、花に、夕陽に。

いや〜、いい休日ショートトリップだった『だに〜』。

満足満足。

郷に入れば、郷に従え。

やっぱ旅はこれですな。

イヨちゃんありがとう。





では、カレーもできたので、また。


最後に、
ゲイップルぽいナイスな一枚。





comments(1) | - | - | - | PAGE TOP↑
小山旅
category: アウトドア | author: tree2
山登り。

いつぶりだろー。


本日向かった先は、愛知県豊田市の『猿投山』という山。

お相手は、キム。
(※最近キムが出すぎて、キムのブログみたいになってますが、悪しからず)



猿投山は、629mと大変小さな山だが、三河三大霊山の一つらしく、由緒正しき御山。


日本での登山で、北海道外の山を登るのは、きっとこれが初めてだ。



まあいい、写真を載せよう。



出発

いきなり挑発的。


↓(電車・バス)

猿投神社到着

黄色い鳥居。



身を清める。




好きです、神社。




いざ登山道へ。




クマもいるようで。




ストレッチからの…。




?…あぁ、クマだね。




登る。






途中、石を積み上げた塚(?)が。
(これ、チベットでもマニ塚と呼ばれるものを見たけど、仏教の関係なのかな?)




休む。




休む。




『東の宮』という社。




GO OUT的な、一枚。




『東海自然歩道』を行く。






道なき道も歩む。






山頂到着。





山頂なまら寒い。

イェイ。



小さな山だったため、サクッと登れた。


時期外れのために、あまり季節の色を感じられなかったけど、久しぶりの登山はとてもリラックスできた。

やっぱり人は、自然から生まれたんだなと体感する。




帰路。
行きと違う道を選ぶと、かなり遠回りした上、道をそれ、陽も落ちかけてる中、森をひたすら歩き、途中で小さな集落を通り、人ひとりいないそこは、暗闇の中ではなんだか不気味で、都市伝説の村に来たのかと、少し怖くなった。

夜の山は怖い。


とにかく無事に、下界に戻り、肉って終了。



いい疲れ。



やっぱり自然はいいな。
次はもっといい季節に、登りたい。

と思えた、ショートトリップでした。


いやあ、霊山だったからか、身体がスッキリしたな〜。



comments(3) | - | - | - | PAGE TOP↑
旅欲
category: | author: tree2

旅したい。


生まれた場所と違うところで生活し始めたからなのか、そんな思いがふつふつ沸いています。


ここが本州の真ん中にあるため、いろんな場所にアクセスしやすいというのもその理由の一つでしょうか。

北海道だと、なかなか島を出れないからね。


日本中旅したいな〜。

またチャリもいい。

次はバイクもいい。

はたまた歩きもいい。



あぁ、にほん。



屋久島


熊野古道


厳島神社


知床


富士山


白川郷


蔵王


四国お遍路


竹田城



今一番興味がある
北アルプス






あぁ…
comments(3) | - | - | - | PAGE TOP↑
でら近況だもんで in愛知
category: 日常 | author: tree2
『でら〜』
※「とても〜」「なまら〜」の意。
例→でらべっぴん

『〜だもんで』
※「〜だから」の意。
愛知(少なくともトヨタにいる年配の方々)が頻繁に語尾につける言葉。





愛知に来て二週間だもんで。

まずまずだもんで。


三年ぶりくらいの工場勤務は相変わらずだもんで。



昼勤と夜勤の連続ニ交代制だもんで。

朝は『でら』早くて、日の出前だもんで。


配属された部署は、なんとエンジンの検査だもんで。

せっかくインパクトを振り回し、車作りまくって、体を鍛えまくろうと思ってただもんで…。

ちょっと残念だもんで。


はっきり言って、仕事はでら楽だもんで。

機械が作ったエンジンを、一日中ただひたすら目視による検査をするだけだもんで。


楽勝。


もう少し動き回りたかったんだもんで。

やっぱり人は、無い物ねだりだもんでね。




まあ、寮もでら綺麗だし、ちょっと行けば栄えた街はあるし、名古屋は楽しそうな地だしで、何一つ文句はない。



キムも元気だもんで、心配いりません。



こちらの様子は、ちょくちょく書くもんで、たまに見てください。


それでは。


※注
愛知の人は、この文のように「〜だもんで」を乱発することはないので、その辺はよろしく。



↑ 名古屋名物 ナナちゃん人形


↑ 名古屋到着


↑ 教育中キム


↑ 寮飯と笑い飯キム


↑ 寮 でらデカイ


↑ 名古屋 世界一のプラネタリウムキムラ


↑ 名古屋でのんちゃんと再会



↑ 豊田の夕陽


comments(5) | - | - | - | PAGE TOP↑
新天地
category: 日常 | author: tree2
名古屋へ向かう電車の中。

大きなザックを背負った二人。

未開の地に心踊っています。


出発する際の手荷物検査。
相方のキムは、鞄の中に刃渡り8cmを超えるアウトドア用ナイフを忍ばせていた。

凶器が見つかり、警察を呼ばれ、尋問を受けるキム。
ただでさえ時間ギリギリだと言うのに、いろいろ質問されるキム。


なんとか警察官の注意で終わり、キムは銃刀法違反で捕まることなく、札幌をトブことができた。


そして今、彼は横でWikipediaを開き、名古屋について調べているみたいだ。



明日からTOYOTAの自動車工場で、3ヶ月働いてきます。

またインパクトを握るのでしょうか。


僕の体はムキムキに。
キムの体はキムキムに。

楽しんで出稼いできます。


では、また。


あ、ケータイの電話帳のデータとびました。

これ見た人、名前と番号のメール送って頂ければ幸いです。












comments(4) | - | - | - | PAGE TOP↑
顔本
category: 日常 | author: tree2

顔本ことfacebook始めましたー。

林 成樹
hayashi shigeki

で検索してちょんまげございます。

よろしく〜!

comments(1) | - | - | - | PAGE TOP↑
やばい!
category: 日常 | author: tree2

やばいねやばいね。






日本の実写って、やばいよね。
comments(2) | - | - | - | PAGE TOP↑
白世界
category: 日常 | author: tree2

一夜にして街を白く変える、
北の大地の自然。

改めてすげえ。


今年はかっちょいい雪だるま
作りたいなー。


明日の通勤手段、どーすんべ。


comments(1) | - | - | - | PAGE TOP↑
new old
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH